コスタリカ ロス・クレストネス エル・セロ シティロースト 200g

1,400円(税込1,512円)

豆 or 粉
購入数

シティロースト(中深煎り)

15-16クロップ
コスタリカの生産者グループ「クレストネス」のコーヒー豆が入荷しました。
クレストネスには複数の農地がありますが、今回はグループの管理責任者であるエルメス・カルデロン・ヒメネス氏が所有するエル・ボスケ農地の「エル・セロ区画」のコーヒー豆を販売します。エル・ボスケ農地には2つの区画があり、エル・セロ区画はより標高の高い区画になります。

特筆すべきはその清涼感。口に含んだ瞬間から鼻に抜ける香りとほのかな柑橘系の酸がとても心地よく、軽すぎない程よいコクもあるので、多くの方に楽しんでいただけると思います。

【ロス・クレストネス・マイクロミル】
コスタリカの首都サンホセから南東に約130キロ、コスタリカ最高峰のチリポ山の西側、ピエドラ地区に今回販売する生産者グループが位置しています。(コーヒー産地の地域分けでは「チリポ」エリアに属します)
高品質コーヒーとして独自のコーヒーを生産するため、地域の10家族が協力してクレストネスマイクロミルを2008年に設立しました。現在、コスタリカには150を超えるマイクロミルがあると言われていますが、クレストネスはコスタリカ最高峰のカップクオリティを誇ります。


地域:サンホセ州ペレスセレドン市リバス地区ピエドラ
農地:エル・ボスケ Finca El Bosque
区画:エル・セロ El Cerro
所有:エルメス・カルデロン・ヒメネス
標高:1,830m〜1,910m
品種:カトゥーラ
精製:機械的にミューシレージを除去するウォッシュト
乾燥:ビニールテント内の網棚にて乾燥